2018年10月2日火曜日

作業療法科勉強会その4♪♪

こんにちは(^^)

10月に入り朝晩だけでなく
日中もぐっと寒くなってきました。

10月といえば紅葉ですよね。
盛岡-宮古間の道路(国道106)はこれからの時期、
とても綺麗な紅葉を見る事ができます。
車を停めて写真を撮っている方も多いですよ!
季節を感じながらドライブができるのでとても気持ちがいいです。
紅葉狩りをしながら、ぜひ宮古市に遊びに来て下さい。
脂の乗った美味しい秋刀魚が食べられますよ!!

今日は作業療法科の勉強会をしました。
今回は小脳疾患(運動失調等)に関する勉強会と、
症例検討会を2グループに分けて行ないました。
座学で知識を身につけることや、他スタッフの意見を
聞く場はとても大事です。わからない事を聞く場であり、
相手に伝える場にもなるように、勉強会のテーマは
スタッフの意見を聞きながら決めています。
活発な意見交換ができ、とても有意義な時間でした。
 
学んだ事を実践しながら、日々の臨床を大切にしていきたいと思います。

では今日はこの辺で…
                                 リハビリテーション部:小野寺 朋美


 

2018年9月21日金曜日

「多職種連携研修会」

こんにちは(^^)

9月も下旬に入り、すっかり秋の空になりましたね。
秋と言えば…と美味しい話しをしようと意気込んでいたのですが、
先を越されてしまいました!(914日ブログ参照)

それでも私は美味しい話しをしようと思います()
先日かぼちゃの煮付けを作りました。
かぼちゃに味が染み込むように…と
煮込んでいたらすっかり忘れて、
気づいた時には焦げる一歩手前でした()
見た目の悪さとパサパサ感は否めないですが、
味が染みて我ながら美味しくできました()
母の味には程遠いですが()

さて、今日は職員対象のリハビリテーション研修会を行いました。
多職種連携を図っていく上で、リハビリとは何か?
リハビリはどんな仕事をするのか?
をより深く知ってもらいたいと思い、
今回の研修会を企画しました。
それぞれの職種の仕事・役割を理解した上で関わりを持つ事が、
患者様へのより良いサービス提供に繋がります。

リハビリテーションはチーム医療です。
チームを構成している職種がそれぞれの得意分野を活かし、
患者様へより良い方法の提案、
より多くの選択肢を提案できるよう、
精進していきたいと思います。

                     リハビリテーション部:小野寺 朋美















2018年9月14日金曜日

「第一回 地域リハビリテーション研修会」

こんにちは!
9月に入り、すっかり秋らしい空気になってきましたね。

秋といえば!
美味しい食べ物がたくさんお店に並び始めますね。
皆さんは秋といえば、なんの食べ物を思い浮かべますか?
私はさつまいもです!
スイーツももちろんですが、患者様に教えて頂いて
最近はカレーにさつまいもを入れるのにハマっています!
甘みが増しておいしいですよ~☆

さて、お腹が空いてきそうなので本題に入ります。(笑)

9月1日に、当院のリハビリテーション室にて
H30年度第一回 地域リハビリテーション研修会
を開催いたしました。

講師の先生を当院にお呼びして、宮古圏域のリハビリ専門職を対象に
毎年、年2回程度実施しています。
今回も院外から10名程度ご参加頂きました!
 
今回のテーマは「呼吸器リハビリテーションの基礎」でした。
盛岡のクリニックで訪問リハビリテーションをされている
理学療法士の先生をお呼びして講義をして頂きました。
 
呼吸器リハビリテーションは、基礎といえど奥深く
知識もたくさん必要になります。
また、あらゆる疾患において評価や治療の対象となる方が多くいらっしゃると感じます。
今回の研修会は、そういった普段の臨床場面を振り返り、
再度、評価の視点を見直す機会となりました。

さらに実技の練習場面では、直接先生に指導して頂けるため
感覚をつかみやすく、毎回とても有難いなと感じています!
 
今回勉強した内容を、毎日の臨床に生かしていけるよう
練習を重ねながらスタッフ一同頑張っていきます☆
 
今回は、この辺りで失礼します!
                                                                                                   リハビリテーション部:富安



2018年8月27日月曜日

みやっこタウン2018

厳しい残暑が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
 
高校野球もついに幕を閉じ、夏の終わりを感じますね。
今年の“カナノウ”旋風に乗っかって、
普段はスポーツ観戦をあまりしない私も、
かなり熱狂してしまいました!
結果は準優勝でしたが、たくさん“夢”を
見させてくれましたね☆
感動しました!

さて、そんな8月中ごろ、宮古市では
タイトルにもあります「みやっこタウン2018」が開催されました。
これは、小学36年生を対象にした就業体験イベントです。
宮古地域の企業がそれぞれブースを出し、
会場を子供だけの街に見立てています。
参加する子供たちは、各企業で就業体験を行いながら
お金(疑似通貨)を稼ぎ、稼いだお金はカフェやネイルサロン、
遊び場などで消費も行うという、結構リアルな社会体験ができます!

そこへ私たち宮古第一病院からも、リハビリ専門職としてブース
を出展いたしました。
体力測定でお互いを測定しあったり、
簡単な運動を通して体の変化を実感してもらったり、
車いす・松葉杖体験、作業を通して利き手交換体験や
頭の体操などを行いました。
リハビリの仕事を知るには少し難しいかな?と思いましたが、
体験してみると夢中になって体を動かしてくれました!
意外なことに、展示用に持って行った骨標本に子どもたちは興味津々で、
触ったり動かしたりして自分の体と比べていました!
そんな風に体に興味を持ってもらえるとうれしいですね。
子どもたちにリハビリの仕事を知ってもらうためには、
 もっとたくさん工夫を凝らさなくては!
と感じた部分もありました。
リハビリのこんなところを体験すれば楽しいんじゃないか?
なんてご意見をお待ちしております☆()

 私たちも、高校球児に負けじと“夢”を
与えられる仕事が出来ればいいですね!()

今回は、この辺で!
 

                                                                                   リハビリテーション部:富 安
 
 
 
 

2018年7月26日木曜日

平成30年8月の職場見学会開催決定!!

こんにちは♪
総務の竹下です。


 7月から開催している『職場見学会』を
8月も引き続き開催することに決定いたしました。
是非下記内容をご確認ください。
 
 
 青春リハビリテーション宮古第一病院 職場見学会

 開催期間:平成30年8月1日(水)~平成30年8月31日(金)

 対象者 :リハビリ養成校の学生、リハビリ養成校の既卒の方、
         PTOTSTの中途採用も募集しています!

 申込方法:電話予約にて受付(TEL 0193-62-3737)土日祝日も受付可能です

  電話予約の際に病院から確認させて頂くのは次の4点です。 
 ①学校名(卒業校名) 



②氏名(フルネーム) 

③職種(PTOTST) 

④連絡先(携帯電話番号がベストです)

これだけでOKです!ご希望の日程がありましたら是非お伝えください。
 
☆宮古第一病院の見学に行くとこんなラッキーがついてくる!

①ランチorおみやげのどちらかがもれなくついてきます♪

②宮古市内プチ観光ができます♪(希望者のみ)

③東北エリアの学生さんに限定特典もあります♪ 

先日開催された見学会でのランチの一例です。宮古といえば海の幸ですね♪
学生さんにも好評でしたよ。




 
みなさまからのご連絡、お待ちしていまーーーす!



カッターレース大会に出場!

こんにちは!
いよいよ7月も後半に差し掛かり、本格的に夏がやってきましたね!
 
この不安定な天候により、
西日本での豪雨被害に合われた皆様に心よりお見舞いを申し上げます。
一刻も早く、安心して過ごせる日が訪れますようお祈りするばかりです。
 
宮古の7月は、夏の始まりとはいえ、

夜は20℃を超えない程度の過ごしやすい夏の訪れです。
関東育ちの私からしたら、もう、天国のような気候です!
 
さて、そんな715日海の日に、
毎年恒例!宮古港カッターレース大会が行われました☆
一般市民が出場するカッター大会は全国でも宮古だけとのこと!
…おっと、
カッターって何!?!?!
という方はたくさんいますよね!()
 
カッターとは、12人で漕ぐ船のことです。

(詳しくは写真と動画をご覧くださいっ!)
一人8㎏ほどのオールをこぎ、レースでは600m間のタイムを競います!
 
宮古第一病院では毎年、

リハビリテーション部の女性スタッフの有志でチームを結成して出場しています。
 
大会に向けて週2回、業務終わりにみんなで練習を重ねてきました!
初めて参加するスタッフも、何度も出場しているスタッフも足並みをそろえて舟をこぐ様は、
まさに、青春そのものでございます。
 
そして大会の結果は…
女子の部、5チーム中3位でした!
決勝戦は接戦でしたが、何とか入賞することが出来ました。
これもみんなのチームワークの賜物ですね(*^_^*)
 
病院での業務から離れても、スタッフと楽しく過ごせる時間はとても貴重ですし、
ぐっと距離が縮まる気がします!
こんな経験はきっと、、いや絶対、他ではできませんよ☆
ぜひわがチームで一緒に大人の青春しましょう!!

長くなってしまいましたが、今日はこのあたりで!

                              リハビリテーション部:富安





  

2018年7月3日火曜日

院外研修会

こんにちは☆

3日間お休みをいただき、山形県鶴岡市で開催された研修会に
参加してきました。
詳しい内容は伏せますが、講義や患者様のデモンストレーション等、
ひと時も目が離せない貴重な時間でした。
他施設の療法士とディスカッションする場もあり、
新しい視点や捉え方、考え方を学ぶことができました。
今回学んだ事を自分の治療に落とし込めるよう、
患者様と真摯に向き合い日々の臨床を
大切にしていこうと改めて感じました。

リハビリテーション部では、院外研修会の参加費用(交通費・宿泊費含む)
の補助制度があり、研修に参加したスタッフは研修内容を院内で
伝達するようにしています。
県外の研修会へ参加する場合は、移動に時間がかかってしまいますが、
そんな時も安心の休暇制度があります!
気になる方は是非当院までご連絡を!!
見学も随時受け付けていますのでお気軽にどうぞ!!

帰りの新幹線までの間のんびりお茶を飲んでいたら
時間がギリギリになってしまい、
山形のお土産が買えなかったのが心残りですが・・・
山形にいる先輩から旬の味さくらんぼが届きました☆
美味しくいただきます!

では今日はこの辺で・・・

                                リハビリテーション部:小野寺 朋美