2018年6月15日金曜日

地域連携室 院内勉強会

こんにちは(*^_^*)!
今回は地域連携室が初めて担当させていただきます。

いよいよ梅雨に入りましたね。
雨が続いたり晴れ間があったり・・・
天気に伴って気温も上がったり下がったり・・・
体調を崩しやすい時期なので
お体にお気をつけてお過ごしください。

さて、今回は連携室が初めて主催した院内勉強会に
ついて報告させていただきます。
連携室では主に患者様の退院支援を行っています。
今回は連携室がかかわる患者様の退院先や現状について
「当院を取り巻く社会資源」をテーマとして、
全職員対象の勉強会を行いました。

患者様へのより良い支援を行うためには、
まず、病院内のスタッフがお互いの専門性を理解し、
日々の係わりの中で連携して、患者様の状況に
応じたケアをしていくことが必要です。
そういった意味でも、職員70名弱が参加した
今回の勉強会は有意義なものになったのではないかと思います!

目の前の患者様をしっかりと支援していけるように
今後も定期的に勉強会を行っていければと思います。


理学療法科勉強会その2♪♪と作業療法科勉強会その3♪♪

こんにちは☆

最近自転車通勤を始めました。
リハビリテーション部の小野寺です。
私は病院から徒歩10分の場所にアパートを借りていますが、
自転車通勤だと半分以下の時間で通勤ができるので、
とても快適です。
当院リハビリテーション部のスタッフは地元や
県内出身者も多いですが、
北海道から沖縄まで全国各地から集まっている為、
アパートを借りているスタッフ多いです。
ほとんどが病院から徒歩圏内の場所に
アパートを借りている為、通勤も楽です☆
病院の場所も宮古駅から徒歩10分で居酒屋も近く、
仕事帰りの一杯も気軽にできます。
魅力的ですよね!!

さて、今日は理学療法科「コンディショニングについて」
作業療法科「座位について」をテーマに
実技練習を中心に勉強会を行いました。
当院では科ごとに少人数のグループを作り、
グループ内での勉強会や症例検討を積極的に実施しています。
少人数にすることで経験年数に関わらず、
グループのメンバー全員が目標を持ち達成できるよう、
フォローし合えるようにしています。
自分の所属するグループの勉強会だけではなく
他のグループの良い所をどんどん取り入れながら、
それぞれのグループの色・形を作っていきます。
指導する側・される側ではなく互いに学び合う、
全員が輝ける職場づくりをしていきたいと思っています。

では今日はこの辺で・・・(*^_^*)

リハビリテーション部:小野寺 朋美


AED・心肺蘇生講習会


こんにちは(^^)

宮古市はここ最近毎日大なり小なりの雨が降っています。
梅雨入りはまだ先のようですが、
雨降りが続いて気になるのは湿気です。
この時期はいくら気を付けていても食べ物を一度開封してしまうと、
湿気てしまいやすいですよね。
おせんべいは、電子レンジで加熱をするとパリパリ感が
戻るというのは有名な話ですが、
個人的には湿気たおせんべいもこれはこれで美味しいなぁ
なんて食べてしまいます() 

さて、今日は今年度1回目のAEDCPRの講習会を行いました。
どちらも資格の有無に関わらず誰でもできますが、
いざという時慌てず対処できるように備える必要があります。
参加したスタッフ全員で実技練習を行いました。
何度か講習会に参加しているスタッフも多くいましたが
AEDCPRは頻繁に行う事ではないので、
何度でも見て聞いて備える事が必要です。
AEDCPRに限らずいざという時の備え、
知識を身に付けられるよう日々精進して参ります。

                                         リハビリテーション部:小野寺 朋美

 
 
 

2018年!!新年度会・新入職員歓迎会!!


515日(火)に浄土ヶ浜パークホテルにて、
新年度会・新入職員歓迎会が行われました!!
 
理事長の挨拶から始まり、
乾杯で盛大にスタートしました。

お酒も入り、こういう日は無礼講!!
会話も弾んでいたようです(*^ω^*)
今年度は11名の新人さんが入職しました\(^o^)
なんとその内1名は岩手県宮古市から
1,900km離れた沖縄県からきました!!
自己紹介では皆さん緊張した様子でしたが、
これから頑張るぞ!!という気持ち
がこもっていました。

出し物では、各チーム忙しい中で時間をつくり、
芸を磨いてきました♪
その成果もあり、どのチームも中々の完成度!!
成功失敗関係なく全力で楽しみました\(o) (o)

新入職員と一緒に今後も頑張っていきたいです!!

2018年6月1日金曜日

5月31日 実習生歓迎会♪♪

こんにちは!

今回は総務部の竹下が担当します。
 
いよいよ6月に入りました。
梅雨入りのニュースが聞かれるようになってきましたね。
宮古はこの2日間、雨が降っていますが梅雨入りするのは
まだもう少し先のようです。

さて、昨日はリハビリ養成校から実習に来ている学生さん
6名の歓迎会が行われました!

学生さんが療法士を目指したきっかけの話や、
実習中の病院内ではあまり話さない内容もあって
楽しい会話で盛り上がっていました。

スタッフが実は誕生日だったということで
「おめでとうコール」…(笑)などなど、
とても和気藹々とした雰囲気が写真からも伝わりますね♪

数ある実習先の中から、宮古第一病院で出会えたことの
ご縁を大切にしたいと思います。

では今日はこのへんで。
 
 

理学療法科 勉強会


こんにちは(^^
 
新年度が来たと思っていたらもう6月になってしまいました。
年々、月日の経過を早く感じております…
そして悲しいことに、最近は顔につく枕の跡が消えにくくなってきました()
 暗い感じで始めてしまいましたが、
気持ちはまだまだ1年目スタッフに負けないフレッシュさを…
持っているつもりです!()

さてさて、作業療法科に続き、理学療法科でも定期勉強会を行いました。
今日のテーマはリハビリを行う上で基本中の基本である「触診」です。

人の身体は見ただけでは判断できない部分が多く、
セラピストは相手の身体に触れることで状態を把握し治療していきます。
同じ骨や筋肉を備え持っているはずなのに、
触診してみると健常者であってもそれぞれの特徴が
みえてくるので面白いものです♪

何よりも患者さんの為になるように、
基本を大切に日々邁進していきます!

                                                      リハビリテーション部 大野 麻里



2018年5月29日火曜日

作業療法科 勉強会その2


こんにちは(*^^*)

早いもので5月も下旬になりもうすぐ6月に入ります。

6月といえばウニが美味しい時期ですよね。
ウニを牛乳瓶に詰めて販売しているのは地元でしか見られません。
殻から取り出したばかりの新鮮なウニを手作業で瓶詰めしています。
それもそのはず、宮古のウニは頬っぺたが落ちるほど絶品です。
内陸育ちの私にとっては、宮古のウニは世界が変わるほどの衝撃でした() 
みなさんもぜひ宮古にウニを食べに来て下さい。
きっと世界が変わりますよ!!

さて、今日は作業療法科の勉強会を行いました。
テーマは「移乗について」です。

移乗の構成要素として、患者様の能力だけでなく、
介助者である私たち療法士の能力も必要になります。
もちろん人だけでなく環境も移乗を左右する大事な構成要素です。

それらを踏まえて座学・実技練習を行いました。
患者様の負担にならないよう、不快に感じる事のないよう、
まずは介助する相手を“感じる”必要があります。

普段からコミュニケーションをとっているスタッフ同士ですが、
いざ実技をやってみると見かけによらず大胆だったり、
おしとやかだったり…。楽しくとても勉強になりました。
「学んだ事を実践する」明日からのリハビリに活かしていきたいと思います。
 
では今日はこの辺で、次回をお楽しみに☆

 
                   リハビリテーション部 小野寺 朋美